1. HOME
  2. ブログ
  3. ひとり経営
  4. 私が屋号に湘南と付けない理由

私が屋号に湘南と付けない理由

ご自身が商いを営む地域で、自身の商いに関するキーワードや店名が検索されたとき、検索結果に出やすくなるようにホームページのタイトルに「地域名+店名」を入れて検索対策をしたことがある方も多いのではないでしょうか。地域名を屋号に入れることやホームページのタイトルに入れることは店舗を構えている方や地域密着型の商いをされる方にとって周知・検索対応手段として使われています。さて私達の屋号にはどこにも地域名が入っていません。それはBRIGADE的な理由が1つ、個人的な理由が1つあります。

BRIGADE的な理由  どこでも移動と仕事ができるように

BRIGADEのミッションは「時代に合わせたコンパクトで変容可能な商いを創出すること」です。そのためにひとり経営の顧客化をデザインする”顧客化の対策”を行っているのですが、どこか特定の地域を限定してお役に立つことを目標としていないからです。私達のお客様が商うこと(その商いをお手伝いすること)が結果その地域や街づくりを活性化させるものであればとても嬉しいことですが、私を含めメンバー達は日本中の(ひょっとしたら海外も含めて)どこにでも移動して仕事ができることを心がけています。もともと私自身がそうできるようにBRIGADEという名前(旅団という意味)を付けているのもあって、メンバーは招集によって集まって仕事をして解散するキャラバンのような部隊編成になっています。なのでBRIGADEには地域名が付いていません。

個人的な理由  この土地を知らない

現在の場所(神奈川県藤沢市)に拠点を移して数年になります。江ノ島があり、あたたかな人達や個性的なお店が集まる湘南とばれる場所の一角ですが、私はいまだビーチサンダルを持っていません。(超個人的な感覚ですが)ビーチサンダルを履く=この土地に馴染んでいる=湘南に詳しい。こんな空気感を出すような感じがしているからです。地元でもないのに、大した情報も知らないのに、移動できることを前提としているのに、そんな私が間違っても”湘南”と名乗ることがあってはならないと思っています。湘南BRIGADE、BRIGADE湘南・・・なんてダメ絶対。(分譲マンションみたいな名前だし…ボソボソ)

おわりに

湘南と呼ばれるところは偶然出向いた先で、とんでもない実力やセンスを持った方に会ったりします。顕在化せず、潜伏してゆったり泳ぐ力を持った人たちも大勢います。だからこそもっと努力して力を磨きたい。そんな風に思わせてくれる素敵な場所だと感じています。

関連記事