商品・販売計画

  1. HOME
  2. 商品・販売計画

商品・販売計画

あなたの商品やサービスは
ターゲットが求める価値を
提供できているでしょうか

ターゲットにとって
買い求めやすい形で
買い求めたいタイミングに
販売ができているでしょうか

「商品・販売計画」は
あなたの商品やサービスと
販売に適した時期を検討します

あなたの本当の価値を見つめ直し
ターゲットが”今求める価値”に
近づけてゆくこと

私たちは「商品・販売計画」で
あなたの可能性に目を向けます

できる・できない・やらない


商品・販売計画では商品やサービス、ターゲットを再検討し、いつどのタイミングで販売するかを検討しています。ですが私たちには【できること】と【できないこと】と【やらないこと】があります。

【できること】
現在提供している商品やサービス、想定しているターゲット、販売時期などを見直し、今後商うための商品やサービスと販売計画を検討すること。

【できないこと】
競合が多く存在しすぎる市場(アロママッサージ、コーチ、占いなど)に対応する、競合や誰かを貶める、想定ターゲットの不安を煽るような商品やサービスの検討。

【やらないこと(提案しないこと)】
ドロップシッピング、転売、○○アドバイザーなどの肩書付け、ネットワークビジネスなどの提案。

内容

自社(あなた自身)の検討

・あなたが提供できる価値の種類
・価値を活かした商品やサービスの構築

想定ターゲットの検討

・想定しているターゲットの見直し
・想定ターゲットにとっての価値
・想定ターゲットへの提案の切り口

予算とスキルの検討

・売上高を達成するための予算
・商品販売計画を実装するためのロードマップ

販売時期の検討

・売上高を達成するための販売時期
・想定ターゲットの購買意欲が高まる時期

利益の検討

・利益を出すための数値目標設定

業務内容一覧はこちら